2017/03/31

【おしらせ・目次】


 

辻恵子作品集「貼リ切ル」                      伊勢丹「LIQUOR SELECTION」春号 

  月整活 月のリズムで暮らしと心を整える30の新習慣  

★ 絵本「かげはどこ」が単行本化      月整活」装丁画、題字、挿絵 ★ 銀座の手ぬぐい


 

 ★広報誌「TSUNAGU」Vol.29        ★宇多田ヒカル「花束を君に」MV               






【合同展・イベントなど】

 ◎ 佐渡・南書店での「貼リ切ル」出版記念イベント(展覧会) 3/2〜4/3
 ◎ 東京・浅草でのイベント「紙博」に参加  4/15〜16
 ◎ 「NHKハート展」に出品します。東京展は4/27〜5/6、以降、静岡、広島ほか各地を巡回予定です

【新刊】
 ◎ 題字(装幀画?)を製作「その他の外国語エトセトラ」*文庫版 2017年3月8日発売予定
 ◎ 2017年1月に、貼り絵と切り絵の作品集「貼リ切ル」発売 2017年1月〜発売中
 ◎ 永野裕之・著「はじめての物理数学」装丁画、扉絵制作 2017年1月〜発売中


【掲載誌など】
 ◎ 景山えりか著「月整活」装丁画、題字、挿絵
 ◎ 朝日新聞10/28(首都圏版)「私の描くグッとムービー
 ◎ 国際紙パルプ商事の広報誌「TSUNAGU」Vol.29の巻頭特集で辻恵子作品が紹介されました
 ◎ 東京・飯田橋のホテルメトロポリタンエドモントのテーブル・マナー冊子の挿絵、題字を製作
 ◎ 北欧、暮らしの道具店のサイトでインタビュー記事掲載
 ◎  玄光社のイラストレーター年鑑「イラストレーションファイル2016」掲載
 ◎ 「栄養と料理」連載「思い出の味」の題字を製作
 ◎  月一回くらいの頻度で配信:メルマガ

【作品集・絵本ほか → ((通販可能なものはこちら))
 ◎ 佐渡グッズ(絵葉書、貼り絵キットほか)
 ◎ SHARED TOKYOの「TOKYOまちあわせ」シリーズ・銀座の手ぬぐいを辻恵子がデザイン
  HASAMI BOOKS - 1K for KIRIE」*自主制作の本。以下、HB ◎ HB- 2日めくりの日々
 ◎ HB - 3Cut! ◎ HB - 4「A Heaven in A Wild Flower ◎ HB - 5 「貼り絵の作りかた
 ◎ 豆本「ぞうさんぽ」 ◎ 切り絵の絵本かくれた かたち 1 2 3 ◎ 切り絵の絵本マークのなかにかくれたかたち
 ◎ 水彩画の絵本まるをつくる ◎ 切り絵と貼り絵の絵本しょくぶつえんのまいご


【「とと姉ちゃん」関連】
 ◎ DVD・ブルーレイBOX1・2・3のパッケージに辻の貼り絵が登場
 ◎ 宇多田ヒカルさんの新曲「花束を君に」のミュージック・ビデオのアートワークを制作
 ◎ ブログでの関連記事は→ http://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/toto

 *そのほかの主な仕事は【こちら】、展覧会履歴は【こちら








   Google+  

佐渡・南書店での「貼リ切ル」出版記念イベント




 

佐渡の南書店で、作品集「貼リ切ル」の出版記念イベント(原画展)を開催!
3月2日〜4月3日までの予定です。新潟市の名店・北書店の姉妹店です。




南書店: 〒952-0604 新潟県 佐渡市小木町232番地 日和山内

「日和山」のフェイスブックページはこちら: https://www.facebook.com/ogi.hiyoriyama/




自主制作本「HASAMI BOOKS」の第5弾で、「とと姉ちゃん」の
オープニングの青い服の少女や、その主題歌の「花束を君に」の
ミュージックビデオに出てくる人魚などが作れる貼り絵キットの本
貼り絵の作りかた」の、佐渡バージョンも初めて作りました。 
昨年の佐渡でのイベント「ハロー!ブックス」の時に作ったもの
で、切り取り線に沿ってパーツを切り離し、糊で貼り合わせると
たらい舟に乗って本を読む少女の像が出来上がります。付録で 
付いているシールは、完成図(製作見本)を兼ねています。  
シール単体でも発売中!です。               




辻恵子の貼り絵・切り絵作品集「貼リ切ル」







辻恵子の画集「貼リ切ル」が、2017年1月20日に刊行
発行/東京ニュース通信社 発売/徳間書店    

ISBN978-4-19-864335-5


*表紙のアートワーク、題名は2016年6月に開催したNAOT奈良での個展と同じです。

巻末には、個展「貼リ切ル」の際に製作した自費出版本「貼り絵の作りかた」の
ページが縮小されて、付録として再収録されています。

余談ですが個展の題名が本の題名になるのは2004年の個展
かくれた かたち」が、2008年の絵本「かくれたかたち 1 2 3」、
年の「マークのなかに かくれた かたち」になったのに
続き、2回目。両方とも、編集者があの言葉は
作品を、よく表しているから、と
推してくれました。




帯がある状態







背表紙の文字のデザインは、作品集製作に 
あたって自身で組み直しました。



帯を外すとこんな風になっています。
(ブックデザインはスーパージャムの
波奈裕之さん)、NAOT NARAでの 
個展の案内状を、「とと姉ちゃん」の
オープニング映像の花束と重ね、絵を
広げてくださいました。      










カバーを外したところには、同じく
NAOT NARAでの個展の際に製作した
自主制作本「貼り絵の作りかた」の
表紙の絵が使われています。また、
下の写真の・・・        
↓        
 

NAOT NARAでの個展「貼リ切ル」の際に製作した
自主制作本「貼り絵の作りかた」の貼り絵キットが
作品集「貼リ切ル」の巻末におさめられています。
実際の自費出版本の方が大きめ(作りやすい)のと
クリップ製本で簡単にページがバラけ、すぐに製作
できる利点。オリジナル版「貼り絵の作りかた」も
引き続きよろしくお願いいたします。 :)     

 >>>>    ★通販はこちら(cafe+gallery芝生)






辻恵子作品集 貼リ切ル

アマゾンでのお求めは上の画像をクリック






2017/03/09

「栄養と料理」4月号・連載「思い出の味」の題字を制作









女子栄養大学出版部の月刊誌「栄養と料理」4月号は3/9発売です。 
連載「思い出の味」の題字を辻恵子が切り文字で制作しています。 



女子栄養大学出版部
発売日 : 2017-03-09




2017/02/28

お世話になった、café NOMADの閉店日





2005年に個展をした根津のカフェ・ノマドが、20017年2月末日、閉店した。
見慣れたメニュー(ナカバンさんの絵のはず)も見納めだ。ホットサンド、
チーズケーキ。モンブランに、夜のメニューでジャガイモとウインナー(?
いかん、すでにうろ覚え)を煮たのとか、オムレツも美味だった。ホット 
サンドはカレーとツナのが好きでした。最初に馴染みの店が閉店したのは 
多分、ひなぎくが最初だったのだけど、食のお店が閉店なり移転して、  
「あの味」が記憶の中だけになるのはなんとも切ないものだ。       



ノマドでの自撮り・定番ショットもこれでおしまい。
「カフェとは、どんな場所か?」というのは、人それぞれ
だろうけど、このお店は私にとっては距離感が程よい
場所だった。お客として来た人が、一人でコーヒーを
楽しみたい時に「ねえねえ」と、割り込んでこない、
かといって、さっと、ちょこっと立ち話をしたりも 
して。店主ご夫妻のプロ精神を端々に感じてました。
親しき中にも礼儀あり。礼儀の中にも親しみあり。 




ここのところ立て続けに、谷中根津あたりだけでも、
べーグル四国に、谷中ボッサが長野に移転して、
トドメのようにノマドも。このあたりにくることも、
少なくなりそうな気がする。っていうか、友人が  
注文したイチゴタルト、それは私が「とと姉ちゃん」
のオープニングの絵の製作でカンヅメ状態だった合間
食べた思い出のメニューだよ(だから頼まなかった
んだけど)一口ちょーだい、とか久しぶりに茶飲話。
ありがとうございました、といって、店主さんと  
写真を撮ってもらいました。           





Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...