2004/04/22

合同展「昼の豆本・夜の豆本」に参加











東京の「ロバロバカフェ」、「ひなぎく」(2004年4月22日〜5月4日)、
大阪の「おまめ」(5月8日〜5月24日の土日)の3会場で開催された
合同展「昼の豆本・夜の豆本」展に参加、「ひ」「よ」を制作致しました。







参加作家/荒木珠奈、石田敦子石原美和子井利あずさ宇田川新聞内澤旬子
江上真千子荻原奈美小熊千佳子オソブランコ華雪かつまたひろこ川沢吾子
河村塔幸田和子古賀昭子colobocklecitrus press清水むつみちょうちょぼっこ
辻恵子 長沢暁 葉田いづみpapakaoriヒサマツエツコ(dos gatos)、福田尚代
福田利之馬戸直子みやまつともみ明光院花音、家次久仁子山口マオ
山田美津子山本佳世ラブリー写字室Little Brain 




「昼の豆本」@ロバロバカフェ
(現在は「芝生」になっている場所です)






「夜の豆本」@ひなぎく
(現在は「六次元」になっている場所です)




「よ」の表紙。手製本。タイトルのところは凹ませていて、おそらく
豆本の師匠?・おまめさんのワークショップで学んだことをフルに
活用して作ったのかしら?(大阪で初めて個展をしたのは彼女の
アトリエです、2005年のこと)               





左のページは白い絵の具を筆につけてはじいて、一つ一つ制作。
こんな凝ったこと、今はできないなあ。と、10年経って照れも 
なく見られて、そう思う。半ば「よくやるよ」、というかんじ。




中身。2014年1月の個展「日めくりの日々」の山口会場(元・ロバロバカフェの店長の
お店「ロバの本屋」)で数冊出そうかな、と思います。本当に、数冊。



その他の写真はフェイスブックページ








0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...