2010/07/31

香港で取材を受けました






香港の商業施設、パラダイス・モールでの
展示は今日から。日中(きのう)は取材の
為の日。入れ替わり立ち代わり新聞記者と
話しました。ひたすらメモ派、質問状を 
リストアップの上ボイスレコーダー派、  
日本語で挨拶(ヒサシブリー!)等々、 
個性的でした。取材がおわるころに通訳や
補佐をしてくれた二人が、私の代わりに 
返答できるようになっていて可笑しかった
です。成報明報星島などに載るそう。



もうこれ以上、喋りません。と思ったのに、
夕食どきに更に喋る。食事はやはり、沢山で
食べると、おいしいですね。今日は潮州の 
お料理です。人参の小鳥が、可愛い〜。木の
部分は、生姜です!*ディスプレイ用。  




そして夜景がすごい。地震のある国出身の私には信じられない高さの 
細長いビルがキラキラ☆です。久しぶりにAKIRAを観たくなりました。






2010/07/30

香港での展示、G/F搬入








香港での展示の会場、パラダイス・モール
レストランの間にある広場が展示空間です。
今日は Ground floor (日本でいうと1F) の
搬入です。深夜です。お客さんは誰も居ない 
けれど、働いている人は、ちらほら。   




男性も女性も、びっくりするほど働き者いつ眠るんだろ。お兄さんが木製の脚立に乗ったままカニ歩きするのが
スゴかった。みるみるテキパキと空間が出来上がって おりました。これから週末(イベント)を挿んで、1F  
(日本でいう2F)の空間を飾りつけます。G/Fは私の展示物のみで、1Fには香港の2人の作家(Stella & Kiki)
とのコラボ作品や個々の作品や書籍が並ぶ予定です。                           




2010/07/25

辻恵子『しょくぶつえんのまいご』絵本原画展 @Irias&谷中ボッサ







辻 恵子の次回個展は、7月1日から、東京・谷中の雑貨店 イリアス と喫茶 谷中ボッサ
2会場で開催。辻恵子の5作目の絵本、「しょくぶつえんの まいご」の原画展です。  
絵(切り絵と貼り絵)と写真を辻が担当、文は詩人の垣内磯子さん。フレーベル館の  
キンダーメルヘン」の 2010年7月号として刊行されました。購読者のみへの配本で、 
一般の書店ではお取り寄せ・お求め頂けない絵本です。原画展でぜひご覧ください。 

☆ おすすめの巡り方は千駄木駅〜イリアス〜ボッサ〜根津駅 or 上野駅です。    
お散歩スポットの情報は、この記事のいちばん下にまとめました。       




辻 恵子「しょくぶつえんの まいご」絵本原画展 @ イリアス

 会期 7/1(木)〜7/13(火)*7/7(水)休
 時間 11:00 〜 19:00 *最終日は11:00 〜 15:00
 住所 〒110-0001 東京都台東区谷中2-9-12 川田ビル1F-B
 交通 千代田線 千駄木駅から徒歩3分、日暮里駅より徒歩12分
電話、ファクシミリ 03-3827-2722


ショーウィンドと棚一つ、小さな壁面での展示です。
会場イメージは鬼展のときの写真をご参照ください。
同会場でのイベントために制作したアリス便箋等々  
雑貨類も幅広くお求め頂けます。          

会期終了後も絵本雑貨は引き続き取り扱い 
頂いております。通販もご利用下さい。   


・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・



辻 恵子「しょくぶつえんの まいご」絵本原画展 @ 谷中ボッサ
 
会場 谷中ボッサ
会期 7/1(木)〜 7/17(土)*7/6(火)10(土)13(火) 休
時間  11:30 〜 20:00 *7/9(金)は11:30 〜 14:00のみ営業
住所 〒110-0001 東京都台東区谷中6-1-27
電話   03-3823-5952
 ☆イリアスから徒歩8分。Google MapのB地点がボッサです。 
◎ 喫茶店での作品展ですので入店の際はご注文をお願い致します。



会期終了後も絵本と絵葉書、ミニカードは
引き続き取り扱い頂いております。   
 



ボッサのホットサンドのパンは、ここのブログでも
よく名前があがる、小石川のCORBのパンです。 
具は、二種類を選べます。チョコとドライドフィグ
(乾燥いちぢく)もデザート気分で美味しい。  








カレー。私が頂いた日の具は、ひよこ豆や、かぶ
(蕪)やズッキーニなど。           









 
他にも、ココナツとトマトを使った南米のシーフード
シチュー「ムケッカ」(写真・上)や、      










アサイーというフルーツのデザートなどが楽しめます。
写真で餡(あん)のようにみえるのは果実のピューレを
シャーベット状につめたくしたもの。グラノーラなども
入っていてボリュームもあります。暑い日にどうぞ。 
ポリフェノールたっぷりだそうですよ。        
    






オレンジ入りのカラメルプディング。 会期中同じ物が
でるかは不明です(時々メニューが変わります)が、
つねに4〜5種類くらいのデザートが黒板に書いてあり
ます。売り切れご免、の自家製です。コーヒーも、  
もちろん美味しいですよ!ぜひご賞味下さい。   
  
谷中ボッサについての→「食べログ」記事はこちら





大きな地図で見る ☆A地点がイリアスB地点がボッサです。 


 
イリアスとボッサの2会場の間は徒歩10分位。おすすめの巡り方は
[千駄木駅]1番出口から→三崎坂(さんさきざか)をのぼり→ 千代紙店 [いせ辰] を目印に右折。
[イリアス](A地点)で絵と雑貨をご覧になって→三崎坂に戻る。坂をさらにのぼり→緩やかなカーブを右折。
元・銭湯の画廊 [スカイ ザ バスハウス] をのぞいて→[谷中ボッサ](B地点)でひと休み & 作品展鑑賞、
帰りは [上野駅] か [根津駅] へ、というもの。ボッサからの各駅方面への案内、そのほかのお散歩の
提案は下にまとめました。☆ 2会場は定休日と営業時間が異なります!ご注意下さい。


*イリアス〜ボッサの間のSCAI THE BATHHOUSEではW・エグルストンの写真展開催中 (8.4まで)
*ボッサ〜根津駅の間の画廊 やぶさいそうすけでは牧野伊三夫絵画展を開催中(7.12まで)

.

上野方面ボッサ〜上野駅までは、約・徒歩15分。上野公園をつっきって駅に向かう途中に
藝大美術館子ども図書館科博国立博物館西洋美術館動物園に寄るのも楽しそう。


根津方面>ボッサ〜根津駅までは、徒歩10分です。言問通り沿いに根津駅まで坂を下る途中に
画廊 やぶさいそうすけ(辻の会期と重なる7.1〜7.12は「暮しの手帖」「四月と十月」などでも
知られる、牧野伊三夫画伯の個展を開催しています)。やぶさい〜根津駅の間にあるGallery Jin
では絵本「しょくぶつえんの〜」の著者の垣内さんともお仕事なさっている木版画家の早川純子
さんの展示を開催中です! 根津駅交差点周辺には昨年に辻が個展を開催した画廊・りんごや、 
Tシャツのお店 月夜と眼鏡など。*月夜〜は不定休ですので営業日はチェックしてください。
 根津神社や、参道の飴やさんもお薦め。すこし遠出をするなら、根津交差点から坂を上って  
竹久夢二美術館に行くのもよいかも。その際のお帰りは東大前駅が便利です。         
            .
日暮里駅から>あるいは、出発地点を日暮里駅にして、谷中銀座 nidoプフレーゲライヒト
 → 三崎坂へ出てイリアス(A地点) 谷中ボッサ (B地点) というコースも。他にも選択肢は色々。
お好みで、下町散歩してみてくださいね。                        


<貸し自転車で> 根津駅から、言問通り沿い のTOKYO BIKE GALLERYで貸し自転車を借りて
谷中ボッサ (B地点) イリアス(A地点) というのもいいかもしれません。坂の多い地域なので
運動量は多くなるかもしれませんが、広範囲に見て回れますね。歩きだとちょっと遠いので 
おすすめしませんが、甘いもの好きならばTOKYO BIKE GALLERYからボッサの近く:上野桜木
交差点を一度 通り過ぎ、言問通りの奥までいって → イナムラショウゾウ → 上野桜木交差点に
もどって→ 谷中ボッサ (B地点) イリアス(A地点)というコースもよさそうです。          


<コミュニティバス めぐりん> 台東区のコミュニティバス、「めぐりん」もご活用ください。 
東西めぐりん(路線図では、青いライン)の12番「谷中小学校」がイリアスの最寄りバス停
同じく東西めぐりん6番/15番停留所「旧吉田屋酒店」が谷中ボッサの最寄りバス停です。 
料金は100円、乗り放題の一日券は300円で、いろいろ巡るときはお得です。       




コミュニティバス B-ぐる> 文京区のコミュニティバス、B-ぐる 「千駄木駅(団子坂下)」
バス停は、イリアスの最寄りです。大人は一回、100円で乗れます。路線図はこちら!  


都営バスイリアス最寄りは草63と上58系統の「団子坂下」バス停、谷中ボッサの最寄り
上26系統の「上野桜木」バス停です。路線図はこちら。料金は200円です。       





2010/07/24

まいごのびんせん








しょくぶつえんのまいご」の便箋は、東京・谷中の
イリアスと、駒込の仄仄で取り扱い中です。通販は
こちらでどうぞ。               





2010/07/23

フィガロ、ヴィーナス






絵本「しょくぶつえんのまいご」のフィガロ・ジャポンのウェブサイトで、
詩人の木部与巴仁さんが、書評と、谷中ボッサでの展示のもようについて、
コラムに書いてくださいました!                   



Photo by Gertie Jaquet

→ こちらです!(上の写真はここ*より転用)


ブログ越しのお礼で無粋ですが、ちゃんと見てくださっている方がいるんだ
なあ〜、と、本当に励みになりました。どうもありがとうございます。個展
会期中には、ちいさな女の子(「読者」世代 of ちいさなかがくのとも)が
別の絵本、「まるをつくる」を要求して夢中で読みきかせしてもらっている
場面にも遭遇。それ描いたの、あたし。って、自己紹介のうえ、頭を下げて
お礼を言いたい気分でした。たぶんキョトンとされるだけでしょうけども。







ところで、作家ポートレイトを更新いたしましたよ! しばらく前に前髪を
切ったのに作者写真は "ひっつめ時代" のままで気になっていたのですが




Dango & me @ Collabon, Kanazawa


近々におしらせが可能になりそうな展示の「作者近景」のため、急遽、
月めが小川ミユさんに撮影お願い致しました。こちらも、暑いなか 
ありがとうございました!持つべき物はなんとやら…。下の写真は、 
ミユさんの髪が扇風機にあおられ、イタリアの名画:ヴィーナスの誕生 
ようになっているところ。くるくる、ぷわー。動画撮りたかった。  




みゆさん日記→


2010/07/14

ボッサ、シオヤマ、アユム







谷中ボッサ17日まで個展開催中です!
「おいでませ」と、招き猫も言ってます。





会期が終了したイリアスからお引っ越し  
してきた小作品もずらり、ご覧頂けます。

          


ボッサに行ったあとは、塩山奈央さんの
アトリエ「まめわぞ」へ。栃木の画廊、
ココロヤ/絵描きのアユムくんの展示を
観に行きました。*掲載許可、感謝。 
左、アユムくん、右、塩山さん。   
相変わらず、いい笑顔だねー。    

小川ミユさんの日記 →    




アユムくんの絵を鑑賞しつつ[軽食塩山]で
塩山さんのお料理を(初めて)頂きました。
美味しい〜。左はニンジン、右はナスの
マリネです。甘み、酸味、いろんな味の
バランスがとても良い。食感や、えらい
ほっそい御箸で頂く感じも何か楽しい。
別のメニューも食べてみたいなあと後ろ
髪ひかれたから会期中に、また行こうと
おもいます。            





2010/07/13

本日イリアス展の最終日、ボッサは定休日






東京・谷中の2会場での個展、開催中です。すでに
お出かけ下さった皆様、どうもありがとうございます。
今日、火曜はイリアス展の最終日です。15:00まで! 




谷中ボッサでの会期は17日まで。今日、火曜は定休日です。
お気をつけ下さい。写真は中央公論新社図書目録の表紙の
モデルさん。たまたま同じ紫の服で、いらしてくれました。
コーヒーカップを水に、文庫本をウチワに持ち替えて、ハイ
ポーズ!(図書目録の装幀写真は大社優子さんの撮影です)





2010年の目録は、お近くの書店で
お取り寄せ可能(無料)。辻恵子展の 
会場でも配布中です!        



2010/07/12

「野性時代」81号*石田衣良連載の扉絵と題字を担当

.


野性時代 第81号  KADOKAWA文芸MOOK  62331‐83 (KADOKAWA文芸MOOK 83)

7/12発売の角川書店のムック「野性時代」81号、石田衣良さんの
連載「GROWING UP WITH A BABY」の題字と扉絵(切り絵)を
辻恵子が担当しております。                


2010/07/11

月めがノマド







個展開催中!日曜日は根津の "小さなおみやげやさん"「月夜と眼鏡」の
みゆさんご来場。新しいショップカードを頂きました。白馬に乗った 
うさぎの「ぶらいあん」…!!!                 







みゆさんの写真だいすきなのでボッサの
店主たちとの記念撮影や、会場風景、 
作者近景?も撮って頂きました。   





仕事の後の一杯(のコーヒー)。
キリマンジャロ〜。 @NOMAD  





なぜか顔の向きがマスターとシンクロしてますよ! *掲載許可頂いております。





筋肉じゃなくて贅肉のお話をしているの図。これも微妙にマスターと顔の向きが同調。

ちなみに、ノマドの本棚には私の絵本も全巻揃っております!最新絵本の文章を手掛けた
垣内磯子さんの詩集(辻恵子、装幀、挿絵)や、今では入手困難な、私にとって初めての
絵本「かげはどこ」(2003)も閲覧可能です。*本の販売はしておりません。    




さて。


 個展もいよいよ会期あとわずか!定休日や臨時のお休みなどがあり、  
閉店日に間違えてお越し頂いた方もいらしたとの事、ごめんなさい。  
月曜日はイリアス谷中ボッサともに営業日です!          

個展@ イリアスは〜13日(最終日は15時迄)、@ボッサ〜17日(火/休)
◎ ボッサの近くの画廊「やぶさいそうすけ」での牧野伊三夫さんの展示は、    
月曜が最終日です(17時まで)。                     
◎ CORBでの「Tシャツと、  」も開催中。8月16日迄(火・水/休)     



 *いちばん上の写真といちばん下の以外の写真は、月夜と眼鏡
みゆさん撮影。みゆさんの写真日記はこちら→ 
「月めが」online shopはこちら!            





こっぷはおもしろいね。稲妻のようです。





谷川 俊太郎,今村 昌昭,日下 弘
福音館書店
発売日:2008-02-01

2010/07/10

谷中ボッサ@ほおずき市






個展開催中!会場の1つ谷中ボッサは土曜日は臨時の
お休みで光源寺のほおずき市に出張していました。 
前日の大雨とうって変わって、好天で良かった。  




「谷中ボッサ・カペラ」として、店主(左の2人)を含む
メンバーで、 アカペラの歌声も披露。響き合いがとても
よかった。楽しそうに歌っているのをみると、こちらも
歌いたくなりますね。日曜日は2会場とも通常営業です!



◎ イリアスの個展会期、あとわずか! 〜7.13         
◎ 谷中ボッサでの個展は 〜7.17(火/休)       
◎ CORBでの「Tシャツと、 」開催中!〜8.16  


2010/07/09

国立新美術館のショップで辻の絵本






国立新美術館の地下1Fのミュージアム・ショップ、Souvenir from Tokyo
いま、 福音館書店の月刊絵本「かがくのとも」のバックナンバーが陳列されて
おります! 岩合さんパンダの写真絵本や、100% orangeの及川さんが絵を
担当なさったバナナの絵本佐藤雅彦さん達の絵本などと共にの切り絵の本
マークのなかに かくれた かたち」が平積みされていて、嬉しいびっくり。 
思わず店員さんに「著者ですが…広報してもよろしいですか?」と声をかけて
しまいました。快諾、どうもありがとうございます!これらの絵本はお近くの
書店でもお取り寄せ可能なのですが、月刊絵本は雑誌扱いの為、大きな書店や
児童書が充実した書店以外では実際に手に取って見て頂いてからご購入頂ける
機会がなかなかありません。子どもだけでなく大人も楽しめる良い絵本です。
(しかも手に取りやすい価格です、税込み410円)。美術鑑賞の後はショップで
かがくのとも」を手に取ってみてくださいね。お盆の辺りまで陳列予定です。
*NACT以外で直接ご覧頂ける場所の情報はこちらをご確認ください。    







マークのなかに かくれた かたち
 辻恵子さく
 かがくのとも」2009年12月号
 福音館書店

 December 2009 issue of Kagakunotomo
 (Children's Science Companion)

2010/07/08

ニャン@私の部屋、週末のボッサ







今日個展にきてくれた「私の部屋」勤務の
 お友達からの情報。雑貨店「私の部屋」   
自由が丘店のJ/collectionで 7/13〜7/27、
パラグアイのレース、ニャンドゥーティー
(ñanduti)展が開催されるそう。写真上に
写っている白いのは個展会場のひとつ、 
谷中ボッサにあるニャンドゥーティー。





☆ 谷中ボッサは明日、金曜日は光源寺のほおずき市に        
出店のためランチタイム(14時迄)のみの営業です。  
土曜日はお休みです。日曜は通常営業です。     
 
☆ もう一つの会場、イリアスは金、土両日とも営業して  
     おります。また、春日/後楽園のCORBTシャツ展は 
明日、金曜が初日です!是非お出かけ下さい。    
                    



2010/07/07

CORB「Tシャツと、  」に出品







★フェイスブックのアルバムに会場写真を載せました→こちら



「 T シャツ と、 」 




 




豆本「ぞうさんぽ」の完成を記念して、ぞうの模様を
ステンシルで染め付けたバッグとTシャツのセットを 
制作。                     


Red T-shirt & bag - available

じゃーん。ぞうさんTシャツをきて、ぞうさんバッグに「ぞうさんぽ」を
忍ばせて出かけてみてくださいね。*ご自分で「ぞうさん」の色を選んで
頂けるよう、豆本はセットに含まれておりません。          


Photo by Masuda @ Yanaka Bossa

サイズはSのみ、私も体が小さいほうですが、当てて
みるとかなりピタっとしています。お子さんか細身で
小柄な女性用です。                 


Green T-shirt and bag - sold out

モスグリーンのバッグとTシャツのセットは売り切れ
ました。(?現品のみですが…)。どうもありがとう
ございます!                                  



新しい絵本や便箋なども、置いて頂いています。  



ヒサマツエツコのガラス作品や豆本、 松本寛司さん
木工品など、シャツの以外のものもじっくり見たくなる
物が色々。カフェ(食品部門?)の販売コーナーでは  



CORBとおなじく小石川にある daidai店主の
手による「小匙」のジャムや、      




CORBのパンもお求めになれます。スコーンや
オートミールのマフィンなど、店内(カフェ)で
お召し上がり頂けるものもございます。     





この日はカフェでアイスチョコレートを頂きました。
ニュウの種類は豆か牛、どちらかを選べますよ!
8時まで営業しています。お仕事帰りにも是非。  





パンは、個人で一つ一つ手作り。素朴な、作り手の人間性が感じられる
味です。食品も立派な"作品"と思わされます。といって作家きどりなど
なく、福笑いパンとかユルさや遊び心があって好きです。All aboutの 
記事もご参考にどうぞ。前の記事で古い情報も含まれております。   





☆ 2010年11月5日〜30日(水木/休)       
CORB辻恵子の個展を開催予定です。     
    
Tsuji Keiko exhibition at CORB        
5 Nov - 30 Nov 2010 (Closed on Wed, Thu)






LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...