2012/05/31

カワウソでの「東京タワー展」に出品








「東京タワー展」                            

5月 25日(金)〜5月 31日(木)*会期中無休         

13時〜20時 (朝カワウソ27日のみ、8時オープン)    
会場:カワウソ    ☎ 03-6231-7289          
〒111-0043 東京都台東区駒形 2-1-8 楠ビル201     


コクテイル書房サイトヲヒデユキ、清水チアキ、関めぐみ、   
山口’Gucci’佳宏 +鈴木啓之、吉田次朗スペシャルゲスト・成田久




大きな地図で見る



*5/26には
八朔ゴムはんのワークショップも    
あります(要予約)→ 詳細はカワウソのHPで。





東京タワーと、会場の窓からも見える東京スカイツリー切手で案内状が届きました。





以下、カワウソHPより引用:

どうやら、スカイツリーが5月22日にオープンするらしいです。
そのツリーが、隅田川越しに見えるカワウソでは、愛すべき東京タワーの展覧会を
開催いたします。23人による、陶、ガラス、Tシャツ、張り子、木工、スタンプ、
エッセイ、写真に、レコードジャケットのコレクション、はたまたコーヒー豆、
当時の竣工写真と、他盛りだくさん!東京タワー好きは必見です!
(注* それぞれ、その道で活躍されている方々ですが、
何を出品されるか分かりません)









カワウソでの「東京タワー展」レポート












カワウソでの「東京タワー展」終了しました。おでかけ、どうもありがとうございました!



(昼)







窓の外にはオープンしたばかりのスカイツリー。望遠鏡越しに、パチリ。








会場の中には写真作品や張り子、コラージュ、ポスター、レコードジャケット、Tシャツ、
陶の作品、ガラス作品などなど、東京タワーがあちこちに。建設に関わった方に配られた
という貴重な記録写真のアルバムも、閲覧することができました。          



(夜)

青く光るスカイツリー。点灯したようすは、会期中に
初めて見ました。見慣れた真っ暗なスカイツリーは 
今や「非・日常」の景色なのか!と、はっとする。 






オープンしたての展望台で、ニコニコしているであろう人を想像しつつ、
ゆったりと東京タワー展の会場内も楽しむ。あれこれ目移りしましたが、





熊谷聖司さんの写真集「EACH LITTLE THING」と、 
金色の糸で東京タワーの刺繍の入った赤いハンカチを
手に入れました。                




着たり、飾って見て楽しむものだけでな
飲み物まで出品されていました。京都の 
オオヤコーヒの豆と、カワウソの主の  
ひとり:大沼ショージの活版ラベルです。








私の作品はこちら。「東京タワー展」の案内状を送って
くれた封筒も切りました。「辻恵子様」と宛名を書いた
ショージ君が撮ってくれた作品写真は→こちら。   

展示に際して東京タワーにコメントを、と言われて、 
「見上げるばかりです」と書きました。きれいだなあと 
見上げるだけじゃなく、いつか、上にも行きたいな。 
 




2012/05/27

辻恵子・ミニ展覧会「ニコベヤ」@ nico







雑貨店・nico の階段下に出来た小さな展示空間で、ミニ展覧会を開催します。1〜2人がやっと入れるくらいの、
階段下の小さな展示空間の中で、コラージュのような作品をご覧いただけます。店主が雑貨の買い付けに行った 
国のものなど色々なものを切っています。販売用の作品は一部で、展示空間の壁面いっぱいに、会期中のみ公開の
作品がペタペタと貼りつけられています。是非会期中に足をお運び下さい。                 




辻恵子・ミニ展覧会「ニコベヤ」   
会期:5月2日(水)〜 5月27日(日)
           *月火/休
会場:nico            
http://nico.okoshi-yasu.com
→ http://nico-store.net
住所:東京都文京区湯島 4- 6- 12   
湯島ハイタウンB棟103 
電話: 03 -5802 -5463       
営業時間:12:00  ~ 19:00     
千代田線 湯島駅1番出口より徒歩1分



◯「ニコベヤ」関連のブログ記事:               
http://tsujikeiko.blogspot.jp/search/label/nicobeya

◯ フェイスブックイベントページ:              
https://www.facebook.com/events/338808879512947/

◯会場のホームページでの紹介:               
http://nico-store.net/news/kobeya/tsujikeiko.html


チラシは辻恵子自身がデザインしました。
今回、葉書でのお知らせはありません。 














湯島駅だけでなく JR 御徒町駅や、大江戸線の上野御徒町駅、
東京メトロ銀座線上野広小路駅からも徒歩7〜8分です。  
上野駅からは徒歩10分くらい。              




大きな地図で見る










  

絵本は、サイン入りでお求め頂けます。すでに書店で取り寄せが  
できないものや、2〜3ヶ月後に取り寄せができなくなるものばかり。
この機会に是非お求め下さい。*各絵本の詳細は画像をクリック。 



  
ジャケットの絵を担当した PaniyoloのCD「ひとてま」も販売します。



晴れの日・風のつよくない日には
運動会のような旗が掲げられて 
います。目印にどうぞ。入口に 
「つよくOPEN」書いてあります。
扉がとても重いです。っと力を
いれて扉を開いてくださいね。 










5/25、26、27の三日間は、ニコの会期とカワウソでの「東京タワー展」の会期が
重なっています。

  ニコから歩いて上野御徒町駅へ、大江戸線で蔵前駅〜カワウソ、大体15分位です。 





辻恵子・ミニ展覧会「ニコベヤ」レポート







 → 

雑貨店・ニコの店内の小部屋での辻恵子・ミニ展覧会「ニコベヤ」終了いたしました。
靴を脱いで、にじり口のような入口から屈んで入る小部屋。ツイッターで「ニコベヤ」
「ニコベヤ」言っていたら、店名が「ニコベヤ」だと思ってしまった人もいたようですが
「ニコ」店内にある「小部屋」なのでニコベヤ、という題にしました。そのまんまです。






 

小部屋に入って正面に見えるシンプルなコンクリートの壁には、もうすぐ( 6月半ばに)流通が
おわってしまう絵本「まるをつくる」を使って、コラージュのような作品を展示しました。  
*長いことサンプルとして使っていた「まるをつくる」(実物の絵本)を切りました。    





「あれっ? この ◯ はどうしたの?」これ、わざとではなくて、裏の「まる」という
手書き文字をビリっと破いて切り絵したら、跡がこのようになったのです。  






右上に見える、ちょこっと浮いた(マットに貼った状態の)女の子は、香港での3人展のときに作った
これ ↓ を再利用・再登場させました。










コンクリート壁の向かい側の壁面は  
こんなふうに、派手なステンドグラスの
ような色合いで飾りました。     




色々な国のカラフルなものが雑多に   
詰まったお店の雰囲気も取り入れたくて、
どこの国のものかもわからないもの(店主
提供)も日本語の切り絵も、ごたまぜで 
並べました。下はニコの店主が輸入した 
ビニールクロス。           




この茶色っぽい人物像はどこか南国の
紙袋?から。無印良品っぽい色合い。
背景のビリビリっと破かれているのは
ロシアの切符か何か…       





店主のリクエストにお応えして、   
ニコのショップカード(左)も。   

 



実は、背景に使ったカラフルでパリパリ
した薄い紙も、現地(会場のニコ)で 
調達しました。タイの紙だったかな? 
 *まだあります:ニコで買えます。   






かがんで、覗きこまないと見えないくらい隅っこにも、
ちょこんと、小さい人を配置しました。       





 

ニコの小部屋での展示は、私が 6人目。ぎっちりと展示の予定を入れておらず、前のイベント会期
終了日から私の会期の初日まで少し間があり・そして店主のご厚意もあり、今までの展示の中で 
最長の搬入期間をかけて、ちょびちょびと作業をすすめました。色とりどりの背景は家で下準備を
して、現地で調整。作品は現地で貼り付けたり、その場で製作したものも半数以上でした。   




  

案内状も、展示空間も、作品も普段はシンプルなものが多いのですが、今回はカラフルに
ごちゃっとさせたせいか、長く私の作品を見てくれている人いわく「新鮮だった」よう。
ニコの店主が集めた各国のあれこれを散りばめたいというリクエスト以外は、いたって 
自由で、何をやってもいいよ、という雰囲気だったのも楽しかった。「画廊」で展示を 
するときより肩肘張らず、自然に作れました。長い会期で、在廊するには小さすぎる会場
でしたので、いらして下さった方との交流は十分に出来ませんでしたが、沢山の方に  
お出かけいただき、感謝しています。ご協力頂いた皆様、そしてニコの店主にも感謝を。

なお、ニコでは会期後も絵本と一部雑貨(便箋とミニカード、絵葉書はありません)を 
お求め頂けます。 6月の大半は、買い付け旅行のためお店がお休みです、ご注意下さい。

京都・hugでの「切り抜き」、そして東京・nicoでの「ニコベヤ」、「東京タワー展」と 
展示・目白押しの4〜5月でしたが、次の【東京での】展示は少し間があいて、9月に、 
参宮橋のtrayで個展を開催予定です。どうぞお楽しみに!               







2012/05/24

「ニコベヤ」会期あと3日。「東京タワー展」は明日から!






ニコでのミニ展覧会「ニコベヤ」いよいよ、あと3日です。さいごの3日間は、   
カワウソでの「東京タワー展」と会期が重なります。是非ハシゴしてみて下さいね。
ニコから歩いて上野御徒町駅へ、大江戸線で蔵前駅〜カワウソ、大体15分位です。 





 


昨日はニコに行った後、上野御徒町駅の近く:上野松坂屋の向かいにある風月堂パーラー
お茶をしました。あんみつとパンダアイス。パンダパフェやパンケーキもありました。  






今日は仙台での展示のDMが届きました。企画者・小さな街ロゴを
切っています。初めての場所での展示、とても楽しみです。   






2012/05/22

祝・スカイツリー開業(大きくなったねえ。)






大きくなるのを(ときどき、主にカワウソで)観察していた 
スカイツリー、本日開業!最初の「お誕生日」おめでとう。 







「どーん!」(大きくなったねえ。)



(ニョキッ)





(ニョキッ)




(ニョキッ)

一番下の写真・初めてスカイツリーを見たのは、2010年4月
だったようです。東京の街を歩くとき、大阪や京都のように
東西南北を意識することはあまりないのだけれど、スカイ 
ツリーが馴染んできたら、「スカイツリーが見える方向に」
とか「スカイツリーがこっちで、川がこっちだから東は  
こっち」とか、そういう方向感覚が生まれるのかなあ?  







  スカイツリー開業の日は、あいにくの天気。この日、東京タワーも
  雲の中でした。東京タワーが開業した日も雨だったらしいですね。 


★ 25、26、27の3日間はカワウソでの「東京タワー展」(5/25〜31)と会期が重なっています。
  ニコから徒歩で上野御徒町駅〜大江戸線で蔵前駅〜カワウソへ徒歩、15分くらいで着きます。

  



LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...