2016/10/15

数式を切り絵に/カボチャとどく/「メオトパンドラ」展






夜に製作。数式をチョキチョキ。
実はこのお仕事、九州出張に、 
素材を持って行って(もしかして
宿で製作できるかな?なんて甘い
ことを思っていて)、手付かずの
まま、持ち帰ってしまったもの。
いわば北九州に一緒に旅した紙。
制作快調で、翌日には次の走者に
バトンを渡せました。ほっ!  



後日追記。この書籍の絵です。
表紙、扉絵を製作。     




この日:10/15は岩手から南瓜が
ごろりとひとつ、届きました。
「カボチャヤ」のタグも可愛い。
ありがとー!そして初収穫? 
おめでとうございます。   
頂くのが楽しみであります。 
カボチャというと、なんとなく
武者小路実篤のカボチャの絵と
「仲良き事は美しき哉」なんて
言葉を思いだすのですが、この
日はそんなかんじの(仲良き 
ことは、な)展覧会を駆け足で
みてきました。       




写真家の友人、キッチンミノルさん達の「メオト
パンドラ」という本出版記念展(in東京。他の都市
にも巡回するらしい)。先日、原田和明さんとの
再会(@21_21)でもそうだったけれど、作家  
活動をしている人達同士で話をすると、妙に 
「あー!同じ〜」とか「分かる〜」とかいうことが
ある。同時に、そうか、この人はそう思うのかー
(やってみようかな?二の足を踏まずに)と、勇気を
もらったりも。安心したり、刺激を受けたりと、
皆ちがうことやってるけど(写真、オートマタ、
絵)、仲間は有り難い!と思う時間でした。  







0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...