2016/10/07

北九州・小倉での作品展、設営/初めての九州上陸、旅のお供の本







今日は北九州・小倉での作品展の設営日でした。
企画してくださった朝日広告社のIさんとも、 
初めてお会いできました。          



てきぱき、てきぱき!作家、ほとんど何も 
しないうちに出来上がっていく会場。  
ありがとうございます!作品展は明日から
始まって、11~18時に公開されます。  




久しぶりに再会した原画(これは東京・
渋谷のスタジオパークでは展示され  
なかったので)。作っている時には  
分からなかったけれど(台本を読んで 
いなかったので)、本好きの鞠子かな?
と思う本を手にした少女や、相変わらず
ふてぶてしい顔の黒い猫とも「おひさし
ぶり!」でした。主に「とと姉ちゃん
のオープニングの映像からの原画ですが
宇多田ヒカルさんの「花束を君に」の 
ミュージック・ビデオ、朝日新聞の  
スタイルアサヒ」の表紙(これが、 
「とと姉ちゃん」OPのきっかけをくれた
といってもいいかも、それだけが要因
はありませんが)、嬉しい「とと  
姉ちゃん」効果で単行本化された  
絵本「かげはどこの原画も。   









「とと姉ちゃん」のオープニングの原画は
各地(東京、金沢、山形、奈良、佐渡)
で展示されましたが、東京〜金沢〜山形
と巡回した、お貸し出ししていた作品と
奈良〜佐渡と巡回した私が保管している
作品が、北九州で一緒になって、つまり
じゃーん!と今までで一番!作品点数が
充実しています。細部まで是非ごらん 
くださいね。10/9にはトークやワーク 
ショップ、ビンゴ大会もあるみたい。 




会場は、北九州の小倉駅前にある
商業施設COLET / i'm。の10F。
上の階がI'mで、下の階がCOLET
なのだそうです(=作品展会場は
i'm、10Fのナチュガーデン)。 



i'mの喜久屋書店では、絵本「かげはどこ」を
どーん!と平積み展開してくださっています。
ありがとうございます!★10/9には人生初の 
サイン会もあります。是非お越しください! 




以下、旅日記



実は、今回はじめて九州上陸しました。
飛行機で、ぴゅーん。今までで一番、 
国内で西に来ました(前の記録?は、 
山口の長門)。           


出かける前に、こないだ渋谷の古書イベントで手に入れた
本とチラシと目があって、旅のお供にしました。石井ゆかり
さんの本は古書でなく新品です。右のチラシは、先日の 
佐渡のハロー!ブックスご一緒した犬ん子さんの絵)。


石井ゆかりさんの「後ろ向きにすすむ旅」は行きの電車 
〜飛行機〜宿で、読み終えてしまった。恩師の翻訳家・  
金原瑞人さんの文章は蕎麦を連想するんだけど(ツルツル
読める、とまんない)、石井さんの文章はスーっと入って
いく水のかんじだな!と思いました。         

なんというのだろう、素直な言葉で、繊細とざっくばらん
なかんじが同居していて軽妙。(ガラスのハートと鋼鉄の
胃腸、というような記述が出てくるように:笑)。一見
「なんでもない」ところで泣きそうになる。      

この度の最初に読めてよかった。          




もうすぐ北九州空港に着くぞ~、っていう頃。
寝不足がたたったか、久しぶりに耳がイーン!
となってしまった。出張前にがんばりすぎた。



空港から小倉の中心地に向かう途中の橋の
アーチも格好良かったです。      
小倉展、明日はいよいよ初日ですよ。  






0 件のコメント:

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...