2010/11/23

芝生「かぞえるもの カレンダー展」に出品






 


2010年10月29日(金)〜11月23日(火)*水・木/休み
営業時間 / 13:00 - 21:00 *土日祝、最終日は19:00まで
会場 / 芝生
住所 / 156-0052 東京都世田谷区経堂2-31-20 
交通 / 経堂駅(小田急線)より徒歩10分
電話 / 03-3428-5722 

コガアキコ + ユサカズヤヒサマツエツコ(dos gatos)辻恵子 他


その他の写真は→こちら(フェイスブックページ)で






★芝生のBLOGでのカレンダー紹介記事に
(展示作品ではありませんが)
 辻恵子の切り絵の制作風景の写真が載っています。おいしいもので
一服しつつ、ちょっと製作したい気分だったのです。こちら:


上記の芝生での「かぞえるもの」展には、
カレンダーのみでなく、数字を主題とした
平面作品や絵本「かくれたかたち 1 2 3」も
出品しました。






2010/11/13

CORB(辻恵子展)〜小石川分館(K.ロード展)〜橙灯(手紙月間)










モデルの高橋真理さんが、CORBでの
個展にいらしてくれました。    




CORBから丸ノ内線で一駅、茗荷谷から
歩いて、東大の小石川分館(植物園内)
ロードの標本室」へ一緒に行きました。
こんなしっかりした展示が、入場無料て
すばらしいよね。ケイト・ロード展は、
12月5日まで!会期終了しました。  


お友達の村瀬夏子さんもCORB〜分館
行ってくださいました→ BLOG記事





 
     
 

CORB(A地点)〜分館(B地点)への 行き方です。
CORBは水木休み、分館は月火休みです,ご注意を。





分館の中は撮影禁止ですが…窓から見えた
木、の実。マリさんが発見。森の人ぽい。
2つの目が、こっち見てるね。     




紅葉も、はじまってるね。      


植物園の入り口は別・入場は有料   
ですが、分館からも景色は楽しめます。




マリさん。後ろ姿でシルエットでも
うつくしい。          









帰りは、小石川分館の近くの橙灯(daidai)
へ。ホットチョコレートを頂きました。辻の
個展会場CORBのパンは橙灯でも食べられ
ます。また、橙灯の店主による小匙」の 
ジャムはCORBでも手に入ります(少量、 
人気のため、「売り切れ御免」です)。  


橙灯で、塩山奈央ちゃんと、ばったり会う。
       ↓              


日々、まめまめしく。 (チルチンびとの本)

世の中せまいね〜。     
新しい本でるって。     
たのしみ。         




左:塩山奈央、中央:高橋真理、右:辻恵子

ちびっこ2人(A.K.A.前髪ーず)と、モデルのマリさんと
「前へならえ」で記念撮影しました。*Photo by 橙灯 
 あー、たのしかった!CORBにお出かけの際はぜひ、
ハシゴしてみてくださいね!ケイト・ロード展は5日迄
ですが、橙灯のカフェメニューもとても美味しいし、
展示も興味深いです。橙灯はちょっと分かりづらい所に
あり、普通のビルの2Fで、もしかしたらCORBと同じく
初めての人にはドアが開けづらい場所かもしれないけど
知るひとぞ知る良い場所なのです。是非お出かけを。 
素敵な店主です。迷ったら電話で道を聞いてください。
HPこちら。橙灯のHPにも小石川界隈のinfoが満載! 



★茗荷谷駅から橙灯までの行き方です。湯立坂の木々も     
美しいです。橙灯HPの地図もあわせて御覧ください。
            








*翌日、CORB(辻恵子展)にいらしてくれた
塩山さん。新しい本を手に、にっこり。
まめまめしいい暮らし。ピエブックス
より発売中。私も購入〜。サインも入れて
もらっちゃった!(ミーハーです)。  


まめまめしい暮らし。





2010/11/12

「野性時代」85号 *石田衣良連載の扉絵と題字を制作





角川書店のムック「野性時代」85号は11月12日(金)発売です。
石田衣良さんの連載「GROWING UP WITH A BABY」の題字と
扉絵を辻恵子が担当しております。             


2010/11/11

2011年版・切り文字のカレンダー







切り文字を配した、シンプルなデザインです。
2011年版より、月曜はじまりに変えました。

白カレンダーはイリアスコラボン芝生、 
nicoCORB仄仄にて取り扱iい。    

★(白)の通販は 芝生美篶堂またはイリアスで!

 
白いカレンダーのひもの色は(写真:左から)
麻、赤、黒、黄色、白の5種類です。    



取扱い中。*茶色版カレンダーのひもは
黒、白、赤の3色。         

★ (茶色)のカレンダーの通販は 
またはイリアスで!    

        
美篶堂 ハルカゼ舎では、グレーの  
カレンダーも取扱いしています。紐の 
色は白と黄色です。         

★ (グレー)と(茶色)のカレンダーの通販は








☆ 2011年の切り文字カレンダー取り扱い場所:

 *なるべく最新の情報を更新致しますが、残部少ないため在庫状況は各店舗にお問い合わせ下さい。
  各店舗で3/19より割引していただいています。金沢のコラボンでは売り切れですが、4/2から
  同所で開催の「うさぎ年の春」で補充致します。「うさぎ年の春」東京会場の
  トーキョーバイクでも展示期間中に販売予定です。

 ・東京/谷中  Irias通販可能、他のグッズはこちら)白、茶
 ・東京/駒込  hono bono 白
 ・東京/経堂  芝生  
 ・東京/後楽園 CORB 白 
 ・東京/お茶の水 美篶堂  白、茶、グレー 
 ・東京/湯島    nico  白
 ・東京/経堂  ハルカゼ舎 茶、グレー 
 ・金沢/武蔵  コラボン 白

カワウソ〜CORB辻恵子展+展望ラウンジ〜月めが・はしごルート



  





個展会場CORBの近くの文京区役所・
「シビックセンター」の外観です。 
背が高いので目印にしてくださいね。 



コーヒーカップのアイコンのところが 
個展会場会場です。12/9まで開催中!






より大きな地図で CORB(コルブ) を表示







はなしをもどして
シビックセンター
 21階の、ご案内




展望ラウンジからは建設中の
スカイツリーも見えます。 





夕焼けは今は4時くらいかな。




そんなに人は多くないので、ゆっくり景色が
楽しめます。写真愛好家が集っておりました













右にあるのはスカイツリーです


夜景もきれい。20:30まで
開いてます。無料です。 















の お
でかけ


 
蔵前の画廊・写真家の大沼ショージさん 
萬田康文さんの事務所「カワウソ」へ。




文士料理入門

萬田さんが写真を担当なさった、 
「文士料理入門」(角川書店)の
展示が18日まで開催されています。

12/4〜10は清水チアキさんの展示
*12/6月もopen      




[ニコ]ッと笑って&[パチ]ッと撮る

萬田さん。ねえねえ、シャッターを切るの
「切る」は何で切るっていうの?ニコパチって
何?写真家2人に、小学生のような質問を
ぶつけながら美味しいものを頂きました。
萬田さん、お菓子も焼ける写真家です。 




紅玉のケーキと、ショージ君がいれて
くれたコーヒー。展示の正式名称は、
「『文士料理入門』とコクテイル展」。
なので、おでんと、コップ酒の渋い 
晩酌セットもあるそうです。    





カワウソの上の階には、サルビアなどでも
知られるセキユリヲさんのオフィスも。 
左から、月夜と眼鏡の小川ミユさん、  
写真家の大沼ショージさん、セキさん、 
写真家の萬田康文さんがコルブにいらして
くださったときの写真。すごいメンツ。 
 おでかけありがとう!          



小川ミユさんは動物写真も撮るし、辻恵子の
アーティスト写真」も撮影。上の写真のシャツ
やトートバッグなどは、根津にある実店舗や
オンラインショップでも購入可能です。  




カワウソから見たスカイツリー。
少しづつ、着実に、育ってます。




蔵前〜CORBのある春日までは
都営地下鉄・大江戸線でたった
7分です。「ハシゴ」してね。






2010/11/07

♫ 高橋ピエール、オープニングイベント











辻恵子個展@CORBのオープニングイベントとして、
高橋ピエールさんにアコースティックギターを
弾いていただきました。

ピエールさんに個展会場で弾いていただくのは
2004年にZa Gallery 文京で開催した
かくれたかたち」のとき以来。

*辻恵子作の絵本「かくれた かたち 1 2 3」(2008)
マークのなかに かくれた かたち」(2009)が
出来る前の展示です。





Photo by Ogawa Miyu


せっかくいらしてくれた方に、私も何か…と
思って、今年の夏に香港蘇敏怡さんと
コラボでつくった作品を、
「日本初公開」。




「ピエールさんも見る?」
Photo by Ogawa Miyu



本当にすばらしい演奏で、曲が終わるたびに、 皆さんの
感嘆の溜息がきこえました。私が座っていた場所からは
逆光で横顔が切り絵のシルエットのようにみえて
後ろの壁の絵の赤との対比がきれいでした。
影が演奏してるみたいにも見えました。




Photo by Ogawa Miyu
 


曲はおまかせで弾いてもらったのですが、
「最後の曲です」って宣言してから「…あともう一曲だけ!」
が2回あって、皆よろこんで聴き入りました。 ピエールさん、
いらして下さった皆様、誠にありがとうございました!





2010/11/06

夕日、手書きメニュー、メリーゴーランド。





明日8PMから、辻恵子個展会場CORB(コルブ)で、
高橋ピエールのライブ。皆様いらしてくださいね〜。 



ちょうど今、会場の前の建物を立て替えている最中で、
夕刻の短い時間、写真のように大通りに面したビルの 
窓に夕日が反射して、ぴかーー!!っと室内が黄金色に
なります。ほんとうに数分の間だけ。        



ハロー!影絵で遊ぶ、コルブ店主と私。展示、二日目の
今日の夕方は、お世話になった方と数時間、芸術論?の
ようなものを、交わしました。よう喋った。      



店主のタマキさんに頼まれて、メニューを手書きで
まいごのびんせんに書きました。*店主私物です。
お求めはイリアス仄仄で。          
      


東京ドームも歩いて数分。東京ドームはビッグエッグと
いう愛称があるけど、どちらかというと大きな白い  
メロンパンに見えます。写真でいうと左のブロックに、
遊園地やお店やスパがあるラクーア」があって、  



中には、こんなメリーゴーランドもあります。夜に
見ると、なかなかドリーミーであります。夜遅く迄
開いていますので遊んでいってくださいね。   






2010/11/05

コルブでの辻恵子個展が始まりました。






CORBでの個展、始まりました!  

ひっそりと、知る人ぞ知る、な場所。
なんだけど、せめて会期中だけでも 
看板、つくってー。と頼んでおいた 
念願の看板。うれしいな。     
 
道を通っている人、気づいてなかった
みたいだけど、コルブに着いて雑事を
しながら、人が看板をみてくれる度に
「あ。また看板みてくれた!」とか、 
うきうきでした。           



お子さん連れの方や、お友達、たまき
さんのパンのファンで、たまたま作品を
ご覧くださった方などなど、よいペース
で人がきてくれました。        

コルブは、カフェで画廊でパンやさん。
画廊としてのみの場所で展示をする時と
ちがうところは何より焼きたてのパンの
香り、コーヒーの香りに包まれてる事。



もみじ市で辻恵子xコルブのコラボとして
出品したコスコーン(小さなスコーン)や



はさみパンも、焼いてくれています。
焼きあがりの時間の関係で、いつも 
あるわけではないのでご注意を。  



 

LinkWithin

Related Posts Plugin for WordPress, Blogger...